• 2023年11月22日

勝手に家出をして帰ってこない妻。それでも婚姻費用は支払わないといけない?

 「妻が勝手に家出をして帰ってこないんです。その後、婚姻費用なるものを請求されたんですが、これは払わなければいけないんでしょうか?」 このような相談は、実は結構多くて、すでに婚姻費用の調停を申し立てているケースが大半です。 そこで今回は、妻が勝手に家出をして帰っていこない場合でも、婚姻費用を払わなければならないのか、解説します。

  • 2023年11月17日

別居中の配偶者と同棲している不倫相手に対する慰謝料請求。時効が成立しているかも?

今回は、配偶者(別居中)と同棲している不倫相手に対する慰謝料請求が、時効で消滅しているかもしれないというテーマでお話しします。結論を言うと、別居中の配偶者が他の異性と同棲している場合、・同棲の事実を知ってから3年経つと、慰謝料請求は消滅してしまいます!・同棲がその後も続いていたとしても、慰謝料請求が認められない可能性があります!

  • 2023年11月15日

配偶者が万引きなどの犯罪を犯した場合、離婚を求めることはできる?

今回は、配偶者が万引きなどの犯罪をした場合、離婚を求めることができるのかについてアドバイスします。結論としては、配偶者が犯罪を犯した場合、・単に犯罪を犯しただけで離婚原因になるわけではありません!・ただし、実刑判決の場合は離婚原因と認められる可能性が極めて高いです!・通常は犯罪行為以外の事実も合わせて総合的に判断されます!

  • 2023年11月13日

相手の収入が分からない!それでも婚姻費用・養育費を計算するためのポイント

今回は、配偶者の収入がよく分からない場合に、どのように婚姻費用や養育費を計算すれば良いのか悩まれている方に、対処法をアドバイスします。結論としては、①同居中であれば配偶者の課税証明書を取得してみよう!②調停中であれば調査嘱託制度を使って給与を調べよう!③何も資料がない場合は賃金センサスを利用しよう!ということが挙げられます。

  • 2023年10月27日

FIRE(経済的自由)と別居・離婚の相性が最悪であることについて【弁護士の解説】

インデックス米国株式と債券のポートフォリオを構築すると、運用資産の4パーセントを毎年削っても、資産の目減りはほとんどなく、むしろ数倍の資産形成の可能性もあるとされています。そのため、通常の会社員の方々でも、こうした生活を目標にし、日々の節約と、証券会社への可能な限りの入金に勤めている方々が多くいます。ところが、もしその人が家庭を持っている場合、日本の離婚率が3分の1であることを考えると、その達成可能性に重大なリスクがあることがわかります。弁護士が解説します。

  • 2023年10月16日

別居してるお父さんと会おうか悩んでいる君たちへ

お母さんと一緒に、お父さんと離れて暮らしている君たちに、伝えたいことがあります。お父さんが、お母さんを通じて、君に会いたいと言ってきている時、そうしたお父さんの気持ちは本物だと思います。もし、少しでも会いたいという気持ちがあるんだったら、ぜひ、勇気を出して、お母さんに、お父さんに会いたいと、頼んでみると良いでしょう。お母さんも、君がお父さんに会いたいんだったら、きっと協力してくれるはずです。

>弁護士法人プロキオン法律事務所

弁護士法人プロキオン法律事務所

弁護士法人プロキオン法律事務所(横浜・東京)は、離婚・男女問題に特化した専門事務所です。初回相談は60分無料で、平日夜間・土日も対応可で、最短で即日相談も可能です。あなたの、離婚に関するお悩みはプロキオン法律事務所(横浜・東京)にお任せください!