離婚や不倫問題で、弁護士・法律事務所を選ぶときに必ず知っておくべきこと!

離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所
法律事務所の種類別!離婚弁護士の特徴とは?
 「最近は法律事務所もいろんな種類がある・・・。でも、どこにお願いしたらいいんだろう。」
 こんなお悩みを抱えている方も多いと思います。

 そこで、今回は、離婚や男女問題の対応をしている法律事務所の種類を大まかに3つに分けて、それぞれのメリット・デメリットや特徴についてお話してみたいとお見ます。
 もっとも、一専門家の意見ですので、一つの参考としてお読みいただければ幸いです。

1. 全国展開型の大規模事務所

 いわゆる消費者金融(金貸し業者)に対する過払金請求事件の大量処理で、組織力や経済的な体力をつけた事務所は、現在、その他の一般民事事件(離婚や男女問題も含みます。)にも手を広げ、拡大路線を走っています。
 組織力を使った効率的な事件処理が特徴的です。このことによって、弁護士費用を安価にさせたり、大々的にネット等で広告を打つことによって弁護士へのアクセスを低くしたという功績があります。このことは、強調しても強調しすぎることはないでしょう。これまでの普通の弁護士はこうしたことをほとんどやってくれませんでした。

 こうした全国展開の事務所に依頼することのメリットですが、次の点にあるのではないでしょうか。

  1. 他の支店との協同対応が可能。例えば、あなたが東京にお住まいで、訴えたい相手方が大阪に住んでいても、東京で相談をしながら、大阪のスタッフに対応をしてもらえる。
  2. 規模が大きいことによる安心感

一方で、新興事務所であるがゆえのデメリットもあります。

  1. スタッフ弁護士のほとんどが経験の浅い若手。一年目の弁護士に当たってしまうことも多い。
  2. 様々な案件を広く対応しているため、担当弁護士が離婚・男女問題に強い弁護士である保証がない。

 大規模事務所の場合は広告やホームページを前面に打ち出していますが、そこに記載されている相談実績などは、「事務所全体の」実績です。実際に担当してくれる弁護士の力量とはほぼ無関係であったりします。そうした点から、対応してくれる弁護士が本当に強い味方になってくれるのかが分からない。そこがデメリットになってくるでしょう。また、若手が大部分を占めている点も特徴的です。

2. 専門特化したブティク事務所

 離婚・男女問題に特化している事務所というのは実際のところ少ないのが事実です。
 各都道府県に一つあれば良い方ですし、東京でも数えるほどです。

 もっとも、今後は、いわゆる一般民事・家事の仕事を担う弁護士(個人のお客様向け弁護士)も、何らかの分野に特化する時代が訪れるでしょう。既にそうした弁護士も徐々にではありますが、増えています(私達自身も、そうした弁護士に含まれます。)。

 さて、既に離婚・男女問題に特化している弁護士の特徴・メリットですが、それは次の点です。

  • 弁護士一人あたりの経験している離婚・男女問題事件の数が圧倒的に多い

 特化型の弁護士の経験値は大きく通常の弁護士と差を開いていると言って間違いないでしょう。その差は圧倒的だと思います。
 特化型事務所の弁護士は、「一人あたり」(「事務所あたり」ではなく)の年間の離婚・男女問題の相談数は少なく見積もっても100件を超えています。
 事務所によっては一人あたり150件から200件程度になるところもあるでしょう。
ですので、そこの弁護士は、否が応でも離婚や不倫事件の専門家になります。

 3に述べる、よくある普通の法律事務所の弁護士が、毎年何件程度の離婚相談にのっているのか、定かではありません。しかし、特化型事務所の弁護士はほんの数年で、普通の弁護士が生涯に渡ってたずさわる離婚件数を軽く超えると思われます。

 デメリットがあるとすれば、全国規模ではないため、地方在住の人を訴える際に不便があるところでしょうか。

3. なんでもやってます的な街角事務所(いわゆる通常の法律事務所)

 なんでもやってます的な事務所の「傾向」を決めるのは簡単ではありません。
 というのは、こうした事務所はいわゆるボス弁護士の個性に大きくよるからです。
 ある意味、中身がブラックボックスです。

 仕事をあらゆる物事より優先すべきとする、仕事に狂信的なボス弁護士もいます。そのボス弁護士や部下弁護士が対応する場合は、熱心に、適切なアドバイスをしてくれたり、仕事を一生懸命やってくれるかもしれません。

 一方で、普通の弁護士はいろんな事件に関わっており、忙しすぎるというのが玉に瑕です。忙しすぎて一つ一つの事件が疎かになってしまっている弁護士も、残念ながらいます。また、殿様商売になってしまって、あまりにもサービス精神に欠けるという弁護士もいます。

 その弁護士の経験、能力、やる気が予想しづらい。他の言い方をすれば、その弁護士に依頼することのリスクが高い。そこが街角事務所のデメリットと言えます。

 皆様の「事務所選び」に少しでもお役に立てたならば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所
弁護士 青木 亮祐(あおき りょうすけ)

弁護士 青木 亮祐(あおき りょうすけ)

投稿者プロフィール

横浜東京での無料相談にてお待ちしております」

リコネット 当サイト運営元
弁護士法人プロキオン法律事務所代表

横浜と東京に展開する、離婚・男女問題に特化した法律事務所です。年間350件の法律相談実績を持ち、交渉、離婚調停、裁判の豊富な実績があります。初回相談は無料です。次の6つの特徴が、多くのお客様から支持される理由です。

弁護士法人プロキオン法律事務所の6つの特徴
離婚・男女問題に特化。専門ならではの最高レベルのサービスの提供
☑年間350件の離婚・男女問題に関する法律相談実績
横浜駅徒歩6分、渋谷駅徒歩7分の好立地、好アクセス
日本最大級の離婚情報ポータルサイト「リコネット」の運営を通じた情報発信
☑働く方々のため、土日、祝日、平日夜間の無料相談が可能(9:00~21:00)
☑まるでカフェのようなホスピタリティあふれる相談ルームでの対応

無料相談の流れ、お申し込みはこちらをご覧ください。

弁護士費用については、こちらをご覧ください。

《LINEで簡単無料相談お申込み》
弁護士法人プロキオン法律事務所のLINE無料相談お申込みアカウントです。
LINEで簡単にご相談お申込みが可能です。
スマートフォンで「友だち追加」ボタンをタップして下さい。
友だち追加数

この著者の最新の記事

関連記事

プロキオン法律事務所(横浜事務所)

TEL: 0120-69-7183
平日: 9am - 8pm
土日祝: 10am-7pm
※離婚・男女問題に特化した弁護士事務所です。横浜駅西口「岡野の交差点」のすぐ近くです。無料相談を承っています。

プロキオン法律事務所(東京事務所)

TEL: 0120-69-7183
平日: 9am - 8pm
土日祝: 10am-7pm
※離婚・男女問題に特化した弁護士事務所です。渋谷駅徒歩7分、青山学院大学のすぐ近くです。無料相談の予約を承っています。
横浜プロキオン法律事務所

ピックアップ記事

  1. 1 納得できない2分の1ルール? 財産分与とは、婚姻期間中に夫婦で蓄積した財産を、離婚時に夫…
  2. 横浜の弁護士の荒木です。 性格の不一致やDV(暴力)、モラハラなど理由は様々ですが、夫と離…
  3. 結婚から10年以上たち、子どもも大きくなってきた40代。 夫や妻との同居生活に耐えかね、離…
  4. 「離婚や男女問題で専門家の力を借りたい!」 「法律的な見解や相場を知りたい!」 横浜…
  5.  「妻が離婚になかなか応じてくれない.」.. 横浜の弁護士の荒木です。 離婚弁護士として…
  6. なぜ男と女はすれ違うのでしょうか。 これについて知ることが、夫婦のお互いに対する理解につな…
  7. 奥様と暮らしているあなたにお聞きしてみたいことがあります。 奥様は、あなたに対する信頼や安心を…
  8. さて、今回は、あなたが配偶者との離婚を決意した場合、実際にどのように話を進めていくべきかという、…
ページ上部へ戻る
当サイト運営 プロキオン法律事務所(横浜・東京)