熟年だからこそ注意!50代で離婚を考えたあなたに知ってほしい3つのポイント

離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所
婚姻期間20年を超え、そろそろ熟年離婚とも言われる50代の離婚。

50代の離婚では、20・30代の若年層や、40代とも異なる注意しなければならないポイントがあるのです。

それでは、50代の離婚では、いったい何がポイントになるのでしょうか。

財産分与—それは夫婦共有の財産?それともあなたの財産?

50代以降の離婚でもっとも問題になるのは、ズバリ財産分与です。

財産分与とは、婚姻期間中に夫婦二人で築き上げた共有財産を、離婚の際にスッキリ2分の1に分けるものです。

50代にもなり、婚姻期間が20年程度になると、結婚後に積み上げた現金、預貯金、株式や債券、車に不動産、、、築き上げた財産は大きくなっています。

人間、お金があると出来るだけ多くとりたいと思うのが悲しい性。

50代以降では、財産分与で揉める離婚が非常に多いです。

ところで、財産分与は、あくまで夫婦が築き上げた(お互いの給与で築き上げたとでもいいましょうか。)財産が対象になります。

そうですから、親族からの贈与や、遺産相続で得た財産については、財産分与の対象にはなりません。

ところが、財産分与の話し合いの場では、特定の財産が財産分与の対象になrないことを証明しなければなりません。

この夫婦の共有財産なのか、それとも個人の財産なのかという問題で大きく揉めることも。

贈与や相続で得た財産については、口座を分けるなどして、ほかの財産と混同されないようキッチリと管理しましょう。

忘れてはいけない!退職金も財産分与の対象となります。

それと、男性側にとっては悪いニュースなのですが、定年に支払われる退職金も財産分与の対象となります。

退職金というのは、給料の後払い的な性質を持つものなので、婚姻期間に相当する部分に関しては、夫婦の共有財産という扱いになるのですね。

財産分与の対象となる退職金ですが、このように計算されて評価されます。

退職金評価額=別居時点での退職金見込み額×同居期間/就業期間

こちらの退職金評価額がそのほかの財産と一緒に財産総額に加算されて、2分の1で分けられるというイメージです。

そうですから、実際はいまだ退職金が支払われていないのに、それに相当するお金は支払わなくてはなりません!

特に、大企業や公務員の方は、この退職金評価額が非常に高くなりがちです。この退職金、忘れがちなので注意が必要です。

・・・実は、感情的対立がもっとも激しい50代の離婚

それと、50代の離婚は、夫婦の間の感情的対立がもっとも激しいという印象です。

それもそのはず。20年も一緒に我慢して暮らしていれば、お互いの悪いところもイヤというほど見ているはずですし、恨みつらみというものはすぐなくなるわけではありません。

調停や裁判になると、お互いに譲らず、お互いを罵り合って、泥沼化することも。

このように、感情的対立がもっとも激しくなりがちな50代の離婚。

うまく切り抜けるには、適度に怒りのガス抜きをして、相手のことを許してやるのも大事なのかもしれません。

《弁護士のホンネ》

個人的に財産分与を争う事件は好きなので、金額が大きければ大きいほど、頑張ってやろうとやる気が出ます。

とはいっても、どうしても今の日本の家庭事情では、男性の方が財産が多い傾向があるので、男性にとっては納得のいかない結果になりがちです。

弁護士としては、いかに男性にとって有利な事情を拾って財産分与金額を少なく主張できるか、腕の見せどころだと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所
弁護士 荒木 雄平(あらき ゆうへい)

弁護士 荒木 雄平(あらき ゆうへい)

投稿者プロフィール


離婚不倫問題専門の弁護士集団


弁護士法人プロキオン法律事務所
東京事務所(渋谷駅7分)横浜事務所(横浜駅6分)

創立以来、離婚・不倫問題に特化し続けている法律事務所です。東京(渋谷)と横浜に事務所を構え、現在、年間400件を超える離婚・男女トラブルの法律相談を受けています。日本最大級の離婚ポータルサイト「リコネット」(当サイト)を運営しています。平日夜間、土日のご相談も可能ですので、お気軽にご相談ください(初回相談60分無料)。
公式ホームページ:http://yokohama-procyon.jp/
離婚特設ぺージ:http://rikon-procyon.com/
不倫慰謝料特設ぺージ:http://furin-procyon.com/

(東京事務所)

渋谷駅徒歩7分、青山学院大学すぐそば。渋谷KKビル。
詳しいアクセスはこちら

(横浜事務所)

横浜駅徒歩6分、岡野の交差点すぐそば。ペレネAiビル。
詳しいアクセスはこちら

無料相談は、お電話(フリーダイヤル)で簡単に予約できます。24時間受付しています。

メールフォームからも無料相談予約を24時間受付しています。30秒程度でできます。

《LINEで簡単無料相談お申込み》
弁護士法人プロキオン法律事務所のLINE無料相談お申込みアカウントです。
LINEで簡単にご相談お申込みが可能です。
スマートフォンで「友だち追加」ボタンをタップして下さい。
友だち追加数

この著者の最新の記事

関連記事

横浜プロキオン法律事務所

ピックアップ記事

  1. 1 納得できない2分の1ルール? 財産分与とは、婚姻期間中に夫婦で蓄積した財産を、離婚時に夫…
  2. 横浜の弁護士の荒木です。 性格の不一致やDV(暴力)、モラハラなど理由は様々ですが、夫と離…
  3. 結婚から10年以上たち、子どもも大きくなってきた40代。 夫や妻との同居生活に耐えかね、離…
  4. 「離婚や男女問題で専門家の力を借りたい!」 「法律的な見解や相場を知りたい!」 横浜…
  5.  「妻が離婚になかなか応じてくれない.」.. 横浜の弁護士の荒木です。 離婚弁護士として…
  6. なぜ男と女はすれ違うのでしょうか。 これについて知ることが、夫婦のお互いに対する理解につな…
  7. 奥様と暮らしているあなたにお聞きしてみたいことがあります。 奥様は、あなたに対する信頼や安心を…
  8. さて、今回は、あなたが配偶者との離婚を決意した場合、実際にどのように話を進めていくべきかという、…
ページ上部へ戻る
横浜・東京(渋谷)にて無料相談を実施しています
リコネット運営 弁護士法人プロキオン法律事務所