20代・30代の若年離婚で、注意してほしいポイント3つ

離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所
いまや、3組に1組のカップルが離婚する時代。

さらに、離婚のピークは結婚4年目という調査結果もあるように、20代・30代の若年層の離婚も増加傾向にあります。

そして、若いカップルの離婚問題には、注意しなければいけない「揉めがちなポイント」が3つほどあります。

それでは、一体、若い方特有の揉めがちポイントとは何でしょうか。

子どもがまだ小さい!

若いカップルが離婚する場合、特に揉めがちなのが、子どもの問題です。

父親・母親が20代・30代だと子どももまだ小さく、しっかりと意思表示できる年齢ではありません。

子どもが小さいと両親の離婚のことなどわかりませんし、子どもの意見を直接聞くわけにもいきません。

そうですから、夫と妻が子どもを取り合って、子どもの泥沼の親権争いに発展することも珍しくありません。

さらに、親権問題が片付いたとしても、子どもとの面会交流をどうするのかという問題は残ります。

特に子どもが幼いと、長時間の面会交流は負担になるので、その方法や頻度について揉めがちです。

住宅ローンがいまだオーバーローン!

結婚して、念願のマイホームを購入したものの、徐々に夫婦仲が悪化し、離婚の話し合いに・・・というケースは多いです。

さらに、最悪の場合、妻が家を出たり、夫が家を追い出されたりなどと、住宅ローンが残っている状態で、別居状態になることも。

ところが、この住宅ローンが困りものなんです。

住宅ローンを組んで支払い続けて数年程度では、自宅を売却したとしても、売却金額よりも残ローン金額の方が多く、残債務が残ってしまう状態です。

そうですから自宅を売るわけにもいかず、住宅ローンと自宅をどうするのか、財産分与などで揉めがちです。

場合によっては、自宅を売却して、残りのローンについては自己破産でチャラに・・・というケースもありえます。

自宅を残す場合には、住宅ローンは誰が払うのか、自宅には誰が住み続けるのか、しっかりと話し合いをする必要があります。

お金がない!

そして、一番の問題は、若いカップルの離婚では。皆さんお金がないことが多いのです。

夫や妻に対して、慰謝料を請求したい!財産分与をふんだくりたい!という方も多いでしょう。

しかし、ない袖はふれないので、50代以上の熟年離婚のケースに比べて、財産分与も慰謝料も少なくなりがちなのが、若年層の離婚なのです。

あまりお金の問題で話し合いがズルズルと伸びてしまうと、貴重な時間を浪費していまいます。

早く離婚すれば、その分早く自由になれて、もしかしたら再婚など新しいチャンスもあるかもしれません。

ですから、夫婦にお金がない場合、お金の問題にこだわり続けない一種の「潔さ」も求められるのかもしれません。

以上のように、20代・30代の若い世代の離婚には、熟年離婚とは違う難しさや揉めがちのポイントがあります。

この記事を読まれているあなたが、これらの落とし穴にはまらず、円満に離婚して、1日も早く新しいスタートを切ることを願ってやみません。

無料離婚相談の流れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所
弁護士 荒木 雄平(あらき ゆうへい)

弁護士 荒木 雄平(あらき ゆうへい)

投稿者プロフィール

横浜東京での無料相談にてお待ちしております」

リコネット 当サイト運営元
弁護士法人プロキオン法律事務所代表

横浜と東京に展開する、離婚・男女問題に特化した法律事務所です。年間350件の法律相談実績を持ち、交渉、離婚調停、裁判の豊富な実績があります。初回相談は無料です。次の6つの特徴が、多くのお客様から支持される理由です。

弁護士法人プロキオン法律事務所の6つの特徴
離婚・男女問題に特化。専門ならではの最高レベルのサービスの提供
☑年間350件の離婚・男女問題に関する法律相談実績
横浜駅徒歩6分、渋谷駅徒歩7分の好立地、好アクセス
日本最大級の離婚情報ポータルサイト「リコネット」の運営を通じた情報発信
☑働く方々のため、土日、祝日、平日夜間の無料相談が可能(9:00~21:00)
☑まるでカフェのようなホスピタリティあふれる相談ルームでの対応

無料相談の流れ、お申し込みはこちらをご覧ください。

弁護士費用については、こちらをご覧ください。

《LINEで簡単無料相談お申込み》
弁護士法人プロキオン法律事務所のLINE無料相談お申込みアカウントです。
LINEで簡単にご相談お申込みが可能です。
スマートフォンで「友だち追加」ボタンをタップして下さい。
友だち追加数

この著者の最新の記事

関連記事

プロキオン法律事務所(横浜事務所)

TEL: 0120-69-7183
平日: 9am - 8pm
土日祝: 10am-7pm
※離婚・男女問題に特化した弁護士事務所です。横浜駅西口「岡野の交差点」のすぐ近くです。無料相談を承っています。

プロキオン法律事務所(東京事務所)

TEL: 0120-69-7183
平日: 9am - 8pm
土日祝: 10am-7pm
※離婚・男女問題に特化した弁護士事務所です。渋谷駅徒歩7分、青山学院大学のすぐ近くです。無料相談の予約を承っています。
横浜プロキオン法律事務所

ピックアップ記事

  1. 1 納得できない2分の1ルール? 財産分与とは、婚姻期間中に夫婦で蓄積した財産を、離婚時に夫…
  2. 横浜の弁護士の荒木です。 性格の不一致やDV(暴力)、モラハラなど理由は様々ですが、夫と離…
  3. 結婚から10年以上たち、子どもも大きくなってきた40代。 夫や妻との同居生活に耐えかね、離…
  4. 「離婚や男女問題で専門家の力を借りたい!」 「法律的な見解や相場を知りたい!」 横浜…
  5.  「妻が離婚になかなか応じてくれない.」.. 横浜の弁護士の荒木です。 離婚弁護士として…
  6. なぜ男と女はすれ違うのでしょうか。 これについて知ることが、夫婦のお互いに対する理解につな…
  7. 奥様と暮らしているあなたにお聞きしてみたいことがあります。 奥様は、あなたに対する信頼や安心を…
  8. さて、今回は、あなたが配偶者との離婚を決意した場合、実際にどのように話を進めていくべきかという、…
ページ上部へ戻る
当サイト運営 プロキオン法律事務所(横浜・東京)