こんな弁護士は危ない?!避けるべき弁護士の見分け方ポイント3つとは??

離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所

離婚や男女問題でお困りの方で、自分で解決するのは難しいから、弁護士に依頼を検討する方も多いのではないでしょうか。

弁護士に依頼する場合、やっぱり気になるのが「デキる」弁護士かどうか。

せっかく高いお金を払って依頼して、弁護士が頼りにならなかったら困りますよね。

それでは、避けるべき弁護士はどうすればわかるのでしょうか??

 

  • 経験年数が極端に短い(登録初年度など)。

弁護士の仕事は経験をつけて技術を磨いていくという職人的な性格があります。

特に、弁護士新人から数年程度は、サラリーマンとして事務所勤めをして(イソ弁(居候弁護士)だとか、アソシエイト弁護士といいます。)、先輩の弁護士から仕事を教わりながら経験を積んでいくのが一般的です。

ただし、ここ数年、弁護士業界も就職難が大きな問題になっており、事務所勤めで修行をすることなく、新人から即独立(ソクドクと言ったりします。)する弁護士も増加傾向にあります。

即独をされた弁護士や、新人の弁護士全てが能力に劣るわけではありませんが、やはり経験勝負の弁護士業では、経験年数が極端に短い弁護士は避けた方が無難です。

 

では、弁護士の経験年数はどうすればわかるのでしょうか。

事務所のホームページに書いてない場合には、日本弁護士連合会の弁護士検索で登録番号を調べてみましょう。

この登録番号でおおまかな経験年数がわかります。

 

 

・説明がわかりづらい!

弁護士は法的なサービスを顧客に提供するサービス業・客商売です。

ご相談のお客様は、もちろん法律の素人なのですから、弁護士は、顧客に対して、顧客にわかるように説明責任を尽くす義務があります。

そうですから、弁護士の説明がよくわからなければ、わかりやすく説明するよう要求することができます。

他方で、顧客に対してわかりやすい説明ができないようであれば、相手方や裁判所にこちらの言い分を説得的に主張できるのかどうか疑わしいとおも思えます。

 

ですから、法律相談中に、「この弁護士、説明がわかりづらいな。」と感じたら、避けるのが無難です。

 

  • なんだか、態度が偉そう・・・

最近では少なくなりましたが、依頼者に対して、偉そうな態度をとったり、(普通の会社勤めじゃ考えられないような)失礼な態度をとる弁護士もいまだにいらっしゃるようです・・・

昔は、弁護士が少なかったので、少し無礼な態度でも、先生先生とおだてられていたという時代がありました(隔世の感ですね。)。

しかし、今の時代は、司法制度改革により弁護士が増え、若手弁護士を中心に、弁護士業をサービス業と自覚して、ホスピタリティにあふれた事務所も多数あります。

ぜひいろんな弁護士にお会いして、ご自身に合う弁護士を探してくださいね。

 

弁護士のホンネ

偉そうなことを書いてきましたが、弁護士とお客様との仕事は信頼関係が第一です。

そうですから、いろんな弁護士に相談して、一番フィーリングが合う弁護士に依頼するのが一番だと思います。

ちなみに、私は平成23年12月弁護士登録で、登録番号45203です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
離婚であなたを守り切る。横浜プロキオン法律事務所
弁護士 荒木 雄平(あらき ゆうへい)

弁護士 荒木 雄平(あらき ゆうへい)

投稿者プロフィール

横浜東京での無料相談にてお待ちしております」

リコネット 当サイト運営元
弁護士法人プロキオン法律事務所代表

横浜と東京に展開する、離婚・男女問題に特化した法律事務所です。年間350件の法律相談実績を持ち、交渉、離婚調停、裁判の豊富な実績があります。初回相談は無料です。次の6つの特徴が、多くのお客様から支持される理由です。

弁護士法人プロキオン法律事務所の6つの特徴
離婚・男女問題に特化。専門ならではの最高レベルのサービスの提供
☑年間350件の離婚・男女問題に関する法律相談実績
横浜駅徒歩6分、渋谷駅徒歩7分の好立地、好アクセス
日本最大級の離婚情報ポータルサイト「リコネット」の運営を通じた情報発信
☑働く方々のため、土日、祝日、平日夜間の無料相談が可能(9:00~21:00)
☑まるでカフェのようなホスピタリティあふれる相談ルームでの対応

無料相談の流れ、お申し込みはこちらをご覧ください。

弁護士費用については、こちらをご覧ください。

《LINEで簡単無料相談お申込み》
弁護士法人プロキオン法律事務所のLINE無料相談お申込みアカウントです。
LINEで簡単にご相談お申込みが可能です。
スマートフォンで「友だち追加」ボタンをタップして下さい。
友だち追加数

この著者の最新の記事

関連記事

プロキオン法律事務所(横浜事務所)

TEL: 0120-533-284
平日: 9am - 8pm
土日祝: 10am-7pm
※離婚・男女問題に特化した弁護士事務所です。横浜駅西口「岡野の交差点」のすぐ近くです。無料相談を承っています。

プロキオン法律事務所(東京事務所)

TEL: 0120-533-284
平日: 9am - 8pm
土日祝: 10am-7pm
※離婚・男女問題に特化した弁護士事務所です。渋谷駅徒歩7分、青山学院大学のすぐ近くです。無料相談の予約を承っています。
横浜プロキオン法律事務所

ピックアップ記事

  1. 1 納得できない2分の1ルール? 財産分与とは、婚姻期間中に夫婦で蓄積した財産を、離婚時に夫…
  2. 横浜の弁護士の荒木です。 性格の不一致やDV(暴力)、モラハラなど理由は様々ですが、夫と離…
  3. 結婚から10年以上たち、子どもも大きくなってきた40代。 夫や妻との同居生活に耐えかね、離…
  4. 「離婚や男女問題で専門家の力を借りたい!」 「法律的な見解や相場を知りたい!」 横浜…
  5.  「妻が離婚になかなか応じてくれない.」.. 横浜の弁護士の荒木です。 離婚弁護士として…
  6. なぜ男と女はすれ違うのでしょうか。 これについて知ることが、夫婦のお互いに対する理解につな…
  7. 奥様と暮らしているあなたにお聞きしてみたいことがあります。 奥様は、あなたに対する信頼や安心を…
  8. さて、今回は、あなたが配偶者との離婚を決意した場合、実際にどのように話を進めていくべきかという、…
ページ上部へ戻る
当サイト運営 プロキオン法律事務所(横浜・東京)